平成26年(2014年)研究業績

(学術論文)

  1. Putra A.B.N., Nishi K., Shiraishi R., Moi M. and Sugahara T.: Jellyfish collagen stimulates production of TNF-α and IL-6 by J774.1 cells through activation of NF-kappaB and JNK via TLR4 signaling pathway., Mol. Immunol., 58, 32-37, 2014.
    [PubMed 24291243]

  2. Kumalasari I.D., Nishi K., Harmayani E., Raharjo S. and Sugahara T.: Immunomodulatory activity of bengkoang (Pachyrhizus erosus) fiber extract in vitro and in vivo., Cytotechnology, 66,75-85, 2014.
    [PubMed 23361525]
  3. Onishi S., Nishi K., Yasunaga S., Muranaka A., Maeyama K., Kadota A. and Sugahara T.: Nobiletin, a polymethoxy flavonoid, exerts anti-allergic effect by suppressing activation of phosphoinositide 3-kinase., J. Funct. Foods, 6, 606-614, 2014.
    [ScienceDirect]
  4. Kim I.H., Lee I.H., Nishiwaki H., Hammock B.D. and Nishi K.: Structure-activity relationships of substituted oxyoxalamides as inhibitors of the human soluble epoxide hydrolase., Bioorgan. Med. Chem., 22, 1163-1175, 2014.
    [PubMed 24433964]
  5. Sekito T., Sugimoto N., Ishimoto M., Kawano-Kawada M., Akiyama K., Nishimoto S., Sugahara T. and Kakinuma Y.: Tributyltin induces cell cycle arrest at G1 phase in the yeast Saccharomyces cerevisiae., J. Toxicol. Sci., 39, 311-317, 2014.
    [PubMed 24646713]
  6. Wukirsari T., Nishiwaki H., Nishi K., Sugahara T., Akiyama K., Kishida T. and Yamauchi S.: Cytotoxic activity of dietary lignan, and its derivatives: structure-cytotoxic activity relationship of dihydroguaiaretic acid., J. Agric. Food Chem., 62, 5305-5315, 2014.
    [PubMed 24841776]
  7. Kumalasari I.D., Nishi K., Putra A.B.N. and Sugahara T.: Activation of macrophages stimulated by bengkoang fiber extract through Toll-like receptor 4., Food Funct., 5, 1403-1408, 2014.
    [PubMed 24770453]
  8. Yoshioka H., Ishida M., Nishi K., Oda H., Toyohara H. and Sugahara T.: Studies on anti-allergic activity of Sargassum horneri extract., J. Funct. Foods, 10, 154-160, 2014.
    [ScienceDirect]
  9. Nishi K., Teranishi M., Yasunaga S., Iitsuka M., Matsumoto S. and Sugahara T.: The major whey protein β-lactoglobulin inhibits IgE-mediated degranulation of RBL-2H3 cells and passive cutaneous anaphylaxis in mice., Int. Dairy J., 39, 89-95, 2014.
    [ScienceDirect]
  10. Daifuku M., Nishi K., Nishiwaki H., Kim I.-H., Kim S. and Sugahara T.: Antiproliferative activity and its underlying mechanisms of methanol extract from leaves of Saururus chinensis (Lour.) Baill. on mouse Colon-26 carcinoma cells., Int. J. Appl. Res. Nat. Prod., 7(3), 17-27, 2014.
  11. Wukirsari T., Nishiwaki H., Nishi K., Sugahara T., Akiyama K., Kishida T. and Yamauchi S.: Cytotoxic activity of butane type of 1,7-seco-2,7'-cyclolignanes and apoptosis induction by caspase 9 and 3., Bioorg. Med. Chem. Lett., 24, 4231-4235, 2014.
    [PubMed 25124113]
  12. Daifuku M., Nishi K., Okamoto T. and Sugahara T.: Activation of J774.1 murine macrophages by lactate dehydrogenase., Cytotechnology, 66, 937-943, 2014.
    [PubMed 24101442]
  13. Sulistiyani, Falah S., Wahyuni W.T., Sugahara T., Tachibana S. and Syaefudin: Cellular mechanism of the cytotoxic effect of extracts from Syzygium polyanthum leaves., Am. J. Drug Discov. Dev., 4, 90-101, 2014.

(著書・総説)

  1. 菅原 卓也:第2章 第4節 [7] 培養装置による動物細胞の大量培養, 「動物細胞培養の手法と細胞死・増殖不良・細胞変異を防止する技術」p. 231-236, 技術情報協会(2014)

(学会・シンポジウム発表)

  1. 安永 翔・大西紗与・西 甲介・門田 歩・菅原卓也:ノビレチンの抗アレルギー作用に関する研究, 日本農芸化学会2014年度大会, 要旨 3B06p09 (3月27-30日 川崎市)

  2. 石田萌子・吉岡久史・鎌田 彰・小西達也・高橋 潤・織田浩司・玉井忠和・豊原治彦・菅原卓也:褐藻類アカモク由来クロロフィル c2 の脱顆粒抑制作用に関する研究, 日本農芸化学会2014年度大会, 要旨 3B06p10 (3月27-30日 川崎市)

  3. 佐々木智子・近藤倫世・西 甲介・玉元武司・菅原卓也:マンゴーエタノール抽出物の IgE 産生抑制活性に関する研究, 日本農芸化学会2014年度大会, 要旨 3B06p14 (3月27-30日 川崎市)

  4. 藤原敏美・西脇 寿・岩本洋幸・西 甲介・菅原卓也・山内 聡・首藤義博:フィシフォリジオンとその類縁体の培養細胞に対する毒性評価ならびに作用機序の解明, 日本農芸化学会2014年度大会, 要旨 4A04a13 (3月27-30日 川崎市)

  5. Wukirsari T., Nishiwaki H., Nishi K., Sugahara T. and Yamauchi S.: Induction of apoptosis by 1,7-seco-2,7'-cyclolignane and structure-cytotoxic activity relationship of (-)-dihydroguaiaretic acid., 日本農芸化学会2014年度大会, 要旨 4A07a16 (3月27-30日 川崎市)

  6. Okamoto T., Hirano J., Tagashira A., Sugahara T. and Tanaka M.: Anti-allergic effect of imidazole peptides in vitro and in vivo., The 6th Asian Congress of Dietetics, Congress, Abstract p.223. (August 21-24, Taipei, Taiwan)

  7. Sugahara T., Kondo M., Putra A.B.N. and Nishi K.: Anti-allergic function of microbial-fermented tea produced in Ehime, Japan., Bali International Seminar on Science and Technology II 2014 (BISSTECH 2014), Abstract PS4-1-9. (September 2-4, Bali, Indonesia)

  8. Winarti S., Harmayani E., Marsono Y., Prandoto Y. Nishi K. and Sugahara T.: Immunostimulatory and probiotic activities of inulin extracted from lesser yam tuber (Dioscorea esculenta)., Bali International Seminar on Science and Technology II 2014 (BISSTECH 2014), Abstract A3-6. (September 2-4, Bali, Indonesia)

  9. Sugahara T., Kumalasari I.D., Nishi K. and Putra A.B.N.: Effect of bengkoang (Pachyrhizus erosus) fiber extract on murine macrophage-like J774.1 cells and mouse peritoneal macrophages., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 170 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  10. Putra A.B.N., Nishi K., Shiraishi R., Doi M. and Sugahara T.: Immunostimulatory effects of jellyfish collagen on mouse bone marrow-derived dendritic cells., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 273 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  11. Ishida M., Yoshioka H., Oda H., Toyohara H. Nishi K. and Sugahara T.: Studies on anti-allergic effect of brown algae, Sargassum horneri., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 274 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  12. Yasunaga S., Onishi S., Teranishi M., Nishi K. and Sugahara T.: Synergistic anti-allergic effects of nobiletin and β-lactoglobulin on allergic model mice., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 298 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  13. Okamoto T., Tagashira A., Tanaka M. and Sugahara T.: Effect of contaminant PAA on chemotaxis and expression of IL-8 receptor in human eosinophils., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 330 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  14. Matsumoto S., Nishi K. and Sugahara T.: Antiinflammatory effect of lysozyme on RAW264.7 cells., 7th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods (ISNFF 2014), Abstract p. 347 (October 14-17, Istanbul, Turkey)

  15. Sugahara T.: Immunological functions of Indonesian local crops., Synergy of Food, Feed, and Renewable Energy 2014 (SPRINT 2014). (October 21-23, Yogyakarta, Indonesia)

  16. 近藤倫世・西 甲介・菅原卓也:石鎚黒茶の脱顆粒抑制効果に関する研究, 第12回日本機能性食品医用学会総会, 要旨集 p.454.(2014年12月13-14日 京都)

  17. 菅原卓也・岸田太郎・山内 聡・斉藤 功・丸山広達・江口依里・谷川 武:アマニリグナンの健康機能に関する研究, 第12回日本機能性食品医用学会総会 ランチョンセミナー, 要旨集 p.408.(2014年12月13-14日 京都)

(特許)

(メディア報道)

  1. 東京新聞、2014年1月11日 「「会社でミカン」いかが 花粉症に効果、養殖にも/若者へPR必要」

  2. あいテレビ NEWSキャッチあい、2014年2月3日 「花粉症患者に救世主!? ヨーグルト×ミカンの皮」

  3. 広島テレビ テレビ派(2014年2月24日) 「花粉症 ミカンの皮とヨーグルトで症状緩和」

  4. テレビ愛媛 EBCスーパーニュース(2014年3月6日) 「幻の高級魚 養殖の助っ人は”あの”農産物」

  5. フジテレビ ホンマでっか!? TV(2014年3月12日) 「知らないとヤバイ! 同じ穴のホンマでっか!? 花粉症トラブル」

  6. 宮古新報、2014年3月21日 「マンゴーに抗アレルギー効果期待 菅原・愛媛大教授」

  7. 宮古毎日新聞、2014年3月21日 「抗アレルギー効果を確認/宮古産マンゴー 菅原教授(愛媛大)学会発表へ」

  8. 日刊工業新聞、2014年12月16日 「愛媛大、亜麻科植物「アマニ」を植物工場で栽培 年3、4回の栽培」

(受賞)

  1. 石田萌子:日本農芸化学会中四国支部学生奨励賞, 日本農芸化学会中四国支部 (2014年3月24日)

(その他)

  1. 菅原卓也:アマニを活用した機能性食品開発, 農水省フロンティア創造支援事業 公開セミナー, 愛媛大学農学部附属食品健康科学研究センター (2014年1月20日 松山市)

  2. 菅原卓也:食品の機能性解明研究を基礎とした産業の活性化, 食によるQOL向上プロジェクト講演会, 福井県食品加工研究所 (2014年2月7日 福井県)

  3. 菅原卓也:柑橘成分の保健機能性解明研究, 生物資源学特別セミナー, 福井県立大学 (2014年2月7日 福井県)

  4. 菅原卓也:柑橘成分の保健機能解明研究と産業の活性化, 農産物の新たな加工技術や機能性成分に関する研究報告会, 愛媛県農林水産研究所 (2014年2月26日 松山市)

  5. 菅原卓也:柑橘成分の保健機能解明, 食品安全・機能性解析研究センター第4回セミナー, 香川大学食品安全・機能性解析研究センター (2014年3月4日 香川県)

  6. 菅原卓也:日本ヘルスケア製品評価機構 第2回製品評価認証委員会 (2014年3月17日 今治市) 

  7. 菅原卓也:宮古島産マンゴーの抗アレルギー効果, いちの会 マンゴー勉強会 (2014年3月19日 宮古島市) 

  8. 菅原卓也・古川美子・中島光業・奥山 聡:河内晩柑果皮成分であるオーラプテンの保健機能の解明, 愛媛大学と松山大学との連携事業成果報告会 (2014年5月26日 松山市) 

  9. 菅原卓也:石鎚黒茶の抗アレルギー効果を活用した機能性食品開発, 平成26年度研究成果展示会及び普及講習会 (2014年6月6日 松山市) 

  10. 菅原卓也:石鎚黒茶の抗アレルギー効果, 石鎚黒茶協議会 (2014年8月21日 西条市) 

  11. Sugahara T.: Immunological functions of Indonesian local crops., Guest lecture at University of Pembangunan Nasional Veteran East Java. (September 8, Surabaya, Indonesia)

  12. 菅原卓也:機能性食品開発, 愛媛県立松山東高等学校スーパーグローバルハイスクール事業 課題研究 (2014年9月〜2015年3月 松山市) 

  13. 菅原卓也:機能性食品開発, 放送大学面接授業 (2014年11月1-2日 松山市) 

  14. 菅原卓也:産業技術総合研究所 本格研究ワークショップin四国 (2014年11月17日 高松市) 

  15. 菅原卓也:食べて健康になる方法, 愛媛県立宇和島東高等学校 高大連携模擬授業 (11月21日 宇和島市)

  16. 菅原卓也:かんきつ類など地元食材を活用した機能性食品の開発促進に向けて, 四国経済連合会四国西南開発特別委員会 講演会 (2014年11月25日 宇和島市) 

  17. 菅原卓也:アマニ(亜麻仁)リグナンを活用した機能性食品開発, 第1回アグリ技術シーズセミナー 中国四国発!最新の農業技術 中国四国地域の産学官から最新の技術シーズを一挙に紹介, 農林水産・食品産業技術振興協会 (2014年12月5日 東京) 

  18. 菅原卓也:河内晩柑果皮の抗炎症効果について, 食品健康科学研究センター第3回食と健康市民セミナー 河内晩柑の機能性評価と産業の活性化(未来に向けて) (2014年12月12日 愛南町)