令和2年(2020年)研究業績

(学術論文)

  1. Nugrahini A.D., Ishida M., Nakagawa T. Nishi K. and Sugahara T.: Trigonelline: an alkaloid with anti-degranulation properties., Mol. Immunol., 118, 201-109, 2020.
    [PubMed 31896496]
  2. Nishi K., Mori, M., Nakayama D., Sato J., Kim I.-M., Kim M., Kim S. and Sugahara T.: Anti-melanogenic activity of methanolic extract from leaves of Sorbaria sorbifolia var. stellipila Max. on α-MSH-stimulated B16 melanoma 4A5 cells., Biomedical Dermatology, 4, 1-8, 2020.
  3. Yamauchi S., Nishimoto A., Nishiwaki H., Nishi K. and Sugahara T.: Discovery of stereospecific cytotoxicity of (8R,8'R)-trans-arctigenin against insect cells and structure-activity relationship on aromatic ring., Bioorg. Med. Chem. Lett., 30(13), Article number 127191, 2020.

(著書・総説)

  1. 菅原卓也:「愛媛大学 最先端研究の取り組み2:最先端研究の推進 〜リサーチユニットの形成〜」, 月刊愛媛ジャーナル 新年号, 33, 80-83, 2020.
  2. 石田萌子・竹國千尋・西 甲介・菅原卓也:「LPS誘発性の過剰炎症反応における河内晩柑果皮水溶性抽出物の抗炎症効果」, 果汁協会報, 739, 12-23, 2020.
  3. 菅原卓也:抗アレルギー・抗肥満効果の健康茶(石鎚黒茶), SAKU:Re, 2020秋号, 3, 2020.
  4. 菅原卓也:みかんってやっぱりからだにいいみたい, マチボン, 17, 96-95, 2020.
  5. 菅原卓也:花粉症に特効のミカンの皮, 安心2021年1月号別冊付録 永久保存版 フルーツ酢, 22-24, 2020.

(学会・シンポジウム発表)

  1. 金山佳毅・In-Hae Kim・菅原卓也・西 甲介:多価不飽和脂肪酸DHAの代謝物の抗アレルギー効果, 日本農芸化学会中四国支部第56回講演会, 要旨 p. 75 (2020年1月25日 松山市)

  2. 伊藤誉子・石田萌子・門田 歩・西 甲介・菅原卓也:温州ミカン葉水溶性抽出物のin vitroにおける抗炎症効果, 日本農芸化学会中四国支部第56回講演会, 要旨 p. 75 (2020年1月25日 松山市)

  3. 石田萌子・竹國千尋・西 甲介・菅原卓也:河内晩柑果皮成分のマクロファージに対する抗炎症効果, 第8回あしなが予防医学研究会 (2020年2月15日 松山市)

  4. 西 甲介・金山佳毅・In-Hae Kim・菅原卓也:DHA代謝物の抗アレルギー効果, 第8回あしなが予防医学研究会 (2020年2月15日 松山市)

  5. 菅原卓也・石井愛里・石田萌子・西 甲介:若酢の免疫賦活効果に関する研究, 第8回あしなが予防医学研究会 (2020年2月15日 松山市)

  6. Sugahara T.: Immunostimulatory function of Indonesian local food., Sharing about food immune booster against COVID-19 exposure., University of Jember. (October 21, 2020 Zoom webinar)

  7. Kanayama Y., Kim I.-H., Sugahara T and Nishi K.: Effect of docosahexaenoyl ethanolamide, a metabolite of docosahexaenoic acid, on allergic responses., The 33rd Annual and International Meeting of Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2020 FUCHU), Abstract p. 82 (November 17-20, 2020 Zoom webinar)

  8. Ito T., Nishi K., Ishida M., Kadota A. and Sugahara T.: Effect of Cirtrus unshiu leaf water-extract on inflammation-induced mouse macrophage cell line RAW264.7 cells., The 33rd Annual and International Meeting of Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2020 FUCHU), Abstract p. 86 (November 17-20, 2020 Zoom webinar)

  9. Sugahara T.: Evaluation of health function of spices by global cooperation between Indonesia and Japan., The 3rd ICTESS, Slamet Riyadi University. (December 10, 2020 Zoom webinar)

  10. 福田直大・菅原卓也・菊池泰三・門田 歩:柑橘果皮等配合ヨーグルト中のノビレチンの分析について, ノビレチン研究会第4回学術研究会 シンポジウム, 要旨 p. 20 (2020年12月12日 Zoom webinar)

  11. 和泉光将・村田 希・丸亀裕貴・藤村由紀・立花宏文:ノビレチンの脂肪蓄積抑制作用ならびにマイクロ RNA 発現調節作用, ノビレチン研究会第4回学術研究会 一般講演, 要旨 p. 31 (2020年12月12日 Zoom webinar)

  12. 渡邉愛子・石田萌子・西 甲介・菅原卓也:スダチチンの抗アレルギー効果に関する研究, ノビレチン研究会第4回学術研究会 一般講演, 要旨 p. 32 (2020年12月12日 Zoom webinar)

(特許)

  1. 菅原卓也・筬島克裕・近藤智彦・末光友和:マクロファージ活性化剤(特許第6647623号)(2020年1月17日登録)

  2. 菅原卓也・筬島克裕・近藤智彦・末光友和:アレルギー症状緩和剤(特許第6664739号)(2020年2月21日登録)

  3. 菅原卓也・西 甲介・石田萌子・恩田浩幸・吉野七海:PPARガンマ産生活性化剤、アディポネクチン産生活性化剤、及びMCP-1産生抑制剤(特願2020-113973)(2020年7月1日出願)

  4. 菅原卓也・西川孝治・井戸垣秀聡:外用又は内用組成物(特願2020-128448)(2020年7月29日出願)

  5. 菅原卓也・恩田浩幸:マクロファージ活性化剤及びマクロファージ活性化用食品組成物(特許第6789522号)(2020年11月8日登録)

(メディア報道)

  1. 愛媛新聞(2020年11月6日付) 「県産ミカン 食べれば笑顔! 東京「かんきつ部」ティモンディPR」

(受賞)

  1. 河野美帆:日本農芸化学会中四国支部学生奨励賞 (修士), 日本農芸化学会中四国支部(2020年3月24日)

  2. 渡邉愛子:スダチチンの抗アレルギー効果に関する研究, ノビレチン研究会第4回学術研究会 学生優秀発表賞(2020年12月12日)

(その他)

  1. 菅原卓也:柑橘の保健機能と機能性食品開発について, 地域特産品を利用した商品開発セミナー, 西条市商工会議所 (2020年1月28日 西条市)

  2. 菅原卓也・西 甲介:インドネシア共和国インドネシア国際生命科学大学 短期訪問学生2名の受け入れ (2020年2月1日-4月30日)

  3. 菅原卓也:第8回あしなが予防医学研究会主催 (2020年2月15日 松山市)

  4. 菅原卓也:第29回医食農連携プラットフォーム研究会主催 (2020年2月24日 松山市)

  5. 菅原卓也・西 甲介:愛媛大学eGS事業における高校生2名の受け入れ 食品の機能性評価 (2020年3月〜)

  6. 菅原卓也・石田萌子:愛媛県立西条高等学校 スーパーサイエンスハイスクール課題研究における高校生4名の受入れ (2020年4月〜)

  7. 菅原卓也:愛媛県産食品素材の健康機能評価と機能性食品開発, 令和2年度コミュニティーカレッジ 愛媛の研究機関講座, 愛媛県生涯学習センター (2020年7月14日 松山市)

  8. Sugahara T.: Health Function of Spices. -Anti-allergic effect of cumin seed-, Guest Lecture on Functional Food and Nutraceuticals, Gadjah Mada University. (October 1, 2020, Zoom webinar)

  9. 菅原卓也:愛媛かんきつプロジェクト 愛媛かんきつ部コーチ (2020年10月5日〜)

  10. 菅原卓也・西 甲介・石田萌子・岡本威明:ノビレチン研究会第4回学術研究会実行委員会 (2020年12月12日)