動物細胞培養技術や分子生物学的手法、さらに実験動物を用いて,免疫調節活性、抗アレルギー活性、メタボリックシンドローム予防活性、抗ガン活性などの生体調節機能、すなわち我々の健康維持に関与する活性を持つ機能性分子の探索と機能評価,および作用メカニズムの解明を行うとともに,機能性食品等への応用に関する研究と教育を行っています。

新着情報
***  Welcome to ACT & FoHS  ***


連絡先


内容に関するお問い合わせ・苦情等はこちらへ:mars95@agr.ehime-u.ac.jp


機能性食品、特定保健用食品